安芸太田しわいマラソン2018

2018/09/16 広島県安芸太田市

台風や豪雨で2年連続で中止になった、このウルトラマラソン、
毎回参加するのは88キロと決めていますが、5回目を走ってきました。
今回のテーマは、「どこも同じくらいの辛さで走る!」
ということで、登りは歩く、または走ったり歩いたり。
平地はなるべく走る
下りはとにかく飛ばす
そんな感じで走ってきました。

スタート後はすぐに下りなんで、前から2列めで出て、しっかりダムまで走り、
柵を超えたところから歩き出す
いつもスタートあたりから寒いくらいなのに、今年は湿度が高くこのあたりで
すでに暑さを感じる。
猪山を過ぎた集落あたりから、また下りなんで走り出す。
奥滝山峡は、フラットに近いので走ったけど、足元が悪かった。
ここを過ぎて深入山まではじわじわ登りなんで、走ったり歩いたり。
遅いので、I村パパとあずさちゃんに抜かれる
いこいの村ひろしまを過ぎたら下りなんで追撃開始。
まずはエイドで梓ちゃんを抜き返し、餅ノ木峠手前でパパも抜く。
でも、Aにーさんとしのぶさんは見つからない。
下りが終了し、峠を登っていると、またパパに抜き返される。
そして、餅ノ木峠エイドを過ぎた下り、毎回、両ふくらはぎが攣るのはなぜ!
恐羅漢エイド到着がちょうど4時間。38キロで4時間はいつもより遅い。
ここから内黒峠まで4キロを走ったり歩いたりして、40キロ地点が4時間15分。
そこからは約8キロの下りが始まるので、キロ5分をなるべく切りたいと思って走り出す。
さっき抜かれた人たちを次々に抜き返すが、パパ不在。
なんとか頑張って、三段峡エイドの直前でパパを捉え、休憩へ。

三段峡エイドにて


ふなぴもちょうど来たばかりということで話しながら休憩。
預けていたなっちゃんオレンジが美味しかった。
ここからしばらくパパと並走。
歩道の無い道路を走っていると、後ろに列ができ、片側通行の中、
ペースを落とすこともできず、役場前エイドまでが辛かった。
そこからは自分のペースで行くと伝え、道の駅でトイレ休憩して龍頭峡へ。
このあたり、日差しが出てきて結構暑く、エイドのたびに頭から水を浴びました。
龍頭峡エイド手前でパパ、ふなぴとすれ違い、エイドでOS-1をちょっともらって棚田へ。
このあたり、暑くて走ると体温が上がってぼーっとするので、熱中症かもと思いながら走る。
棚田への登りはひたすらパワーウォーク。施設エイドでリフレッシュ。
なんとか棚田に到着、かき氷をもらって、エイドを出るところだったふなぴを追いかける。
棚田を出て下りの途中でふなぴ補足。パパも補足して追い越す。
途中、暑さで走ったり歩いたりを繰り返し、下り坂貯金が減っていく。
そのまま頑張って追いつかれずに、かけはしエイドに到着。

エイドのトイレの流水で頭を冷やしていたら、二人に追いつかれる。
3人でエイドを出たものの、暑さにやられ、ふなぴに置いていかれる。
パパもあまり調子が良くないようで、そのまま走ったり歩いたりで滝山エイドまで行く。ここから残りは5キロ弱。
ここでアミノゴールドを摂るつもりが、カツサプを摂ってしまったので。
値段分は頑張ろうと思って走ったけど、少し走ったら、パパがお疲れだったので、

別れて走る。ゴールまであと3キロ。
ようやくダムが見えてきて、残りが20分くらいになってたけど、なんとか7分くらいでダムを登り、ラストの坂を登る。
ホントは1キロ以上あるんじゃないかと疑いながら、なんとか走りきってゴール。
今回は暑くて辛かった!



ゴール!


― posted by mitch3000 at 07:42 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2018.9 >>
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16 171819202122
23242526272829
30      
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0191 sec.