大阪マラソン完走


 
朝5時半に起床するつもりが、ちょっと前に目が覚めてしまいました。
支度を済ませ、6時半にホテルで朝食。納豆でどんぶりご飯を2杯。
7時過ぎにホテルを出発し、7時半頃には大阪城到着。
最後の支度を済ませて、荷物を8時前に預け、迷いながらも
8時半前にスタート地点のGへ到着。ストレッチしながらスタートを待ちます。

ようやく9時にスタートの合図はありましたが、私らが動き出したのは3分後。
そこから歩いて歩いてスタートラインをまたいだのは10分後でした。
目の前にはすごい数の人。さすがに下関の3倍いるだけのことはあります。
維新ランナーズの友人と5キロまではゆっくり走ってましたが、
ペースを落としたいと言われたので、私だけ先行。
気持ちよく走り続けてましたが、17キロ過ぎのところでトイレとストレッチ。
約5分のロスを縮めようと、大阪ドームあたりの折り返しを走ってると、
隣に先ほど別れた彼女が。いつの間にか追い越されてたんですね。
一緒に折り返し、その後の20キロの給水で胃腸薬などを飲んでる間に、
置いて行かれてしまいました。
また追いかけようと思い、ペースを上げたかったんですが、このあたりが
一番力が出なかったですね。焦るけど、足が上がらないかんじ。
おまけに胃腸薬があまり効かず、この後に出たバナナや水が消化できずに
苦しく感じてました。ただ、絶対歩かないことだけは自分の中で決めてました。
 

スタート地点へ

スタート地点へ

ようやくスタートへ

ようやくスタートへ

スタート横で止まる余裕あり

スタート横で止まる余裕あり

5キロ。千日前通

5キロ。千日前通

13キロ過ぎ。大阪市中央公会堂

13キロ過ぎ。大阪市中央公会堂

 
こんな状態がかなり続きましたが、35キロ手前あたりからようやく薬が効いたのか
ペースアップ。最初の10キロと同じくらいのペースに上げることが出来、
なんとかその勢いでゴールまでたどり着くことが出来ました。
しかし、スタートロスが10分あるとはいえ、沿道からの5時間切れるぞという声に、
焦りを感じながら走ってたのも事実です。
結局、ゴールまで彼女を見ることはできなかったなと思って、
荷物をもらいに行ったら、そこでようやく再会。5分近く前にゴールされてました。
後でみたら、キレイに最初から同じペースを守って走られてました。
なんか私は最近ずっと、前半突っ込んで失速してるなぁと、改めて反省。
 

32.5キロ、住之江公園給水

32.5キロ、住之江公園給水

なんとかゴール!

なんとかゴール!

 
1時間以上前にゴールした彼と一緒に、インテックスを出る頃には大雨。
まだ走っているランナーを横目に、コスモスクエア駅まで、大勢の人と歩き、
30分近くかかって電車に乗ることができました。
しかし、後から来た人は2時間待ちだったとか。体が冷えたんじゃないかな?

地下鉄を乗り継ぎ、ホテルで荷物をもらって新大阪へ戻り、
のれん横丁と新幹線で祝杯をあげて、ようやく帰宅。
なかなか長い一日でした。
そして、来週の今頃はもう下関を走った後なんだなぁ。
うーん、ハード。
 

― posted by mitch3000 at 09:56 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2011.10 >>
SMTWTFS
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0253 sec.